「アンゴルモア元寇合戦記」その2

  • 2018.09.21 Friday
  • 11:08

TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」公式サイト

 

 ああぅぅ、黒子死んじまったじょ……と思わず愁眉を寄せた我こそは邪心の凝塊なり。

 

 でもほんと、馬鹿なのですがいつもの回にも増して寂しさが募りましたですよ。

 まあ観る側の馬鹿さ加減に拠るものではありますが(重複)、CVの力ってやっぱ強大ですよねえ。

 いくら声優さん数多いるつっても作品毎に総入れ替えのキャスティングするとか不可能でしょうしねえ。

 

 それにつけても、小野友樹さんの声って、いつ聴いても好いっすねえ!

 野太い声なんだけども、ほんのり鼻にかかって甘さもある、ちょっと可愛い野太声(ノブトゴエ)ですね。うん。

 あの声で「加勢に来た」と言われたらモウ、輝日姫でなくとも「うおおおおぉッ!」と奮起しますよねしてないか彼女は。

 

 につけても、毎回誰かが死んでゆく、戦という、痛ましくも哀しくも、護るべきものは一所懸命に護る、という世界の話ですが、ふと脳の片隅で、どうして人は、人に対して厳しいのだろう……特に自分自身に対して……とも思ったり。

 人を護る為に自分が盾になる行為って、実際の戦場で実際にやってた人たち、いたのかなあ。と。

 物語の中ではごく普通の当たり前の行為の如くに描かれてますけれどもね。

 

 かくいう私自身も自分の作品の中で人をかばって死ぬ陰陽師とか書きましたけど……あっアレは人じゃなくて鬼でした。

 鬼まで庇うかな人って!

 

 そいや『タッチ』のカッちゃんは子犬助ける為に車に撥ねられて亡くなったんだよね。

『猫の恩返し』の主人公の子(名前はよ!)もトラックに轢かれそうになった猫を助けて不思議の国に行くことになるわけだし。

 

 でも人って、予想外の危急事態に突然陥った場合、大概思考も行動も停止するよね。

 それを思うと「危ない!」つって自らの身を挺し友を護る、というのは、やはりリアリティなき理想論なのかな、と。

 

 あーでも我が子の守りしてる時はまた格別パワーが出たりするしなあ……深!

 アンゴルモアからここまで深い考察が生まれたですよ!

 やっぱ小野友樹さんすげー!

 

 

『69 あなたと同様俺にだって酸素を吸う権利はある』配信中!

アンゴルモア元寇合戦記

  • 2018.08.04 Saturday
  • 21:33

TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」公式サイト

 

 

 うううう、うひーーーー!!!!

 このっ、この、キャスト!!!!

 

 小野、友樹!

 小野、賢章!

 浜田、賢二!

 鈴木、達央!

 

 きゅふーーッ黒バス再会! って大袈裟っすか! すいません!!

 

 ああでもねでもね。

 他にも櫻井さん出てるし子安さん出てるし立花さん出てるし、美味。一言で表せば、もう美味この上なし。

 

 拙作『聡明鬼』の主人公のリューシュンの声とか、自分内では勝手に小野ゆーきさんの声で読んでますからねもう。校正の時とか。今でも。

 そうこんな私の小説に応援とかお気に入りとかブクマとかを付けて下さる本当に心温かい皆様! あの鬼の科白はどうか、小野友樹さんのCVでお読みくだされ!

 なんか犯罪者然としているかも知れない私の発言でございますが。いいっす! とらまえてくだされ! この爺を! 爺じゃねえだろけども。

 

 というわけで、血ー飛び散る系の話は苦手とする私ですが、このアニメはそれを凌駕して余りある魅力を持つ作品であると断言致しますよ。

 見逃せないそして聞き逃せない。

 

 元寇に関していえばはるか昔日本史の授業ん時先生が「あの時神風が吹かなかったら、我々は今頃蒙古語を喋っていたんですねえ」とコメントしたのだけ、やたら鮮明に覚えとるばかりであります。蒙古語。学級内全員で復唱致しましたっけ。

 

 

「62 草食の俺達はここまで来て死ぬるるん」配信中!

アレのモデルはアレなのでは……?

  • 2018.07.29 Sunday
  • 22:28

 本日突如として思った次第でございまするが。

 

『少女週末旅行』に出てきてた、石像。

 あれのモデルというか、大元というか、ヒントというかキッカケというか、先祖というか。そこまで!?

 

 って、

 

『銀魂』の、ジャスタウェイなのでわ……?? …………と…………

 

 いえ、ただの妄想好きの妄想逸脱分に過ぎませぬ故、どうぞお捨て置き下され。

 あっしはこれで。  逃走

 

 

『61 敬語を使え、棒読みでもいいから』配信中!

Dreaming!!

  • 2018.07.06 Friday
  • 09:09

 

 

 なんか突然のように最近↑こればっかり聴いているのですわ。

 サビの「Dreaming!」のところとか鳥肌立ったりしてね〜。

 

 

「58 人という字は互いに支え持ち上げフォローし信用し腹を割り拒絶し合って、出来ている」配信中!

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS

  • 2017.08.10 Thursday
  • 14:47

テレビ東京・あにてれ BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS

 

 

 このアニメが始まった当初は、ここまではまり込むとは思わなかった、正直。

 けど、なんか今、このアニメに心の燃料をいっぱいもらえている。

 

 あの幼かったナルトが、子育てに苦労したり悩んだりするところを見るとねえ、ああ、いいなあ……とか思うわけさ。

 ナルトに限らず、シカマルとかサクラとかも。

 

 先週はナルトとボルトが二人で一楽のラーメンを食べるシーンがあったんだけど、私的にはこれが“神回”だったりするわけですよ。

 ああ、いいなあ……と。

 

 で。

 

 そんな風に思っていたりする時ふと、気づくわけさ。

 あれ。

 この想いって、目線って、これってもしかして、

 

 

 祖母ですか?

 

 

 あれ、ボルト観てる私の立ち位置ってこれ、

 

 

 祖母ですか?

 

 

と。

 

 ええ、ええ、ヒナタさんは良くやってくれていますよ、ええ。

 的な。

 いやお前私、あんなに豪華な夕飯なぞ、びた一品作らねえ分際で。

 

 

 姑ですか?

 

 

 ま、それはともかくとして、これからサラダのお話の展開も楽しみなのですわ。

 何しろ、どんだけ世代が移り変わっても、いまだに私の中で「NARUTO」の一番の圧巻シーンは、サクラがサソリと闘うあのシーンなのですから。

 サクラの成長ぶりにも、深く感慨を覚えますよ。

 だから、

 

 

 千代婆ですか!?

 

 

 

「進撃の巨人」Season 2

  • 2017.05.16 Tuesday
  • 16:58

TVアニメ「進撃の巨人」Season 2公式サイト (音出ます)

 

 

 次々とまた次々と衝撃の事実が発覚してゆきつつあるこの作品ですが、今回はミカサがカッコよかったわ〜。

【ネタバレ注意!!】巨人も「結婚したい」「結婚しよう」とか考えるんだなあ……と。今になって思えば……

 にしても『衝撃の事実』が明らかになった瞬間の、殊更自然天然なさりげなさ、何気なさはむしろ凄かったですにゃ。

 それも、そのあり方もまた、作品の世界観の一環だといえるのかも知れません。

 

 

 てなわけでー、私も精々と「科学」と「神話」の融合にいそしむのでありまつ。

『負社員』 5 東海道五十三次を描く側とそれを鑑賞する側の違いとは UP!

 あーなんかサブタイ披露した時点で「お笑いか!」と判じられそうで恐い。違うのか。

 

「アトム ザ・ビギニング」

  • 2017.05.01 Monday
  • 16:27

TVアニメ「アトム ザ・ビギニング」公式サイト

※↑音出ます

 

 

 これ、今、いちばん面白い! と思うアニメですわ。

 今期は「夏目友人帳」とか「進撃の巨人(音出ます)」とか「境界のRINNE」とかごちそう盛りだくさんですが、そして正直「アトム」がこんなに面白いと予想していなかったのですが(嗚呼スイマセン)、これ、いやーーーーーー面白い!!

 

 観ながら「アメリカに『スター・ウォーズ』あり、日本に『アトム』あり、だな」とかまで思いましたよ。

 A106とC3−POが似てるからか? いや、それはともかく。ていうか似てねーな。体格が。体格というのか。

 

 私もアイザック・アシモフ氏の「ロボット工学三原則」で育った人間なので(きっぱし)、ロボットが、誠実に人間の為に尽くし働く姿というものには本当に感動し感謝し癒され励まされ勇気づけられ、するわけです。

 んで、嗚呼このA106の動きのダイナミックさとしなやかさとパワフルさと、筆舌に尽くしがたい魅力の数々ですよ! しゃべくりの朴訥さと。

 

 とにかく、面白いす。

 どうやら主人公は二人の天才の卵たる人間たちのようですが、いやーーーA106が! 好い! ですよ。

 

 

 

というわけですっかりご紹介が遅れました、↓新連載配信中でございます。よろしくよしなにどうぞ。

 

声優・井上真樹夫が語る『巨人の星』『ルパン三世』『機動戦士ガンダム』伝説のアニメ制作秘話 (otoCoto) - Yahoo!ニュース

  • 2017.02.02 Thursday
  • 18:29

声優・井上真樹夫が語る『巨人の星』『ルパン三世』『機動戦士ガンダム』伝説のアニメ制作秘話 (otoCoto) - Yahoo!ニュース

 

 

 おおー! と思ったこと、初めて知った感動がいくつか。否、いくつも!

 

 まずなんといっても、ルパーン三世の面子の中で井上さんが一番年下だったってこと。
そうなのかあ。でもいわれてみると、一番演技的にも若かったかも、なあ。
そして山田康雄さんが「ふーじこちゃーーん」を、直立不動で言ってたんだってこと。
ああでも姿勢よくてシャンとしてて、ダンディなイメージあったなあ。山田さん。
あと、星飛雄馬の時古谷さんって中学生だったのか! ってこと。

 

 

 いや〜、まるで知り合いのことのように話してますが私。

 

 

 井上真樹夫さんといえば、私はやっぱり、まず石川五エ門だな。
後継が浪川大輔さんになったことは、私としては大変嬉しい事であります。
正直山田さん逝去後、ルパン観てなかったんですが、浪川大輔さんが石川五エ門になった事で再びルパンを観る気になりました。すんません栗田さん。

 

 

『聡明鬼 90 地獄絵図』配信中

 

「3月のライオン」

  • 2017.01.15 Sunday
  • 23:50

TVアニメ「3月のライオン」公式サイト

 

 

 先週辺りから後藤が出て来たけども、彼の話聞いてると私ゃどーも、ダイヤのAの片岡監督の顔が浮かんで来るのだった。

 なのでどーも後藤が憎めない感じが、してしまう。のだった。

 

 スミスさんって私ゃてっきり外国籍の方なのだと思ってたら、三角さんなの? 彼日本人? YOUじゃなくて?

 相すみません。物を知らず。

 

 主人公の桐山零が、一人暮らしのマンションでラーメンを食べてて突然、独りで静かで寂しいという感覚に襲われ慌てて靴履いて外に出て行くシーンがあったんだけれど、えーなんでーうーんそうかぁ……と、私ゃなどは否定こそしないがそんな桐山零の行動にこそ寂しさをほんのり抱いてしまうのだった。

 

“孤独”を、見捨てないでくれよ〜……

 

 私ゃなんかはあんな静かで川の眺めもよくて物が無い部屋っての、すごく好いなあ〜と思いつつ毎週憧れて観てるんだけれどもね。

 このアニメ観る度、あ〜うちも物捨てよーサッパリしよー、と思うのだけれども。

 

 なかなかね。

 

 あと、主人公の義姉の香子のしゃべり方が、ねちっこくってヤな女丸出しっぽくてヤだな〜……などと思っていたらば、奇しくも(?)主人公桐山零もからみつくようなそのしゃべり方がすごく嫌だ等とモノローグするシーンがあり、おおー……てことはこの香子役の井上麻里奈さんの声の演技が上手いってことなのか! 流石だ真宮桜! と思ったり。

 でもその後桐山零が「それでも聞いていたいと思う」自分がイヤだ、みたいな事をモノローグ続行するので、へー……その心理には同意致しかねるにゃあ……とも思ったり。

 

 ねちっこくってからみつくようなヤな女度全開モードの声って、男性にとってはある状況下においてはそれでも聞いていたくなるようなものなのだろうか。

 この辺の心理描写、作者独自の“想像力”の面白さ、そういうのにおおー……と驚かされたりする。

 

 

『聡明鬼 87 訣別』配信中

ナウシカを観ながら気づいた事

  • 2017.01.13 Friday
  • 22:52

 ナウシカ、というかジブリ作品全体に対して気づいた事かも知れないのですが、

 

 

その物体が硬いのか軟らかいのかが不明

 

 

な世界だなあ……と。

 

 

 それに気づいたからといって、どう対応したら良いのかもわからないのですが。

 あ。そうだ。

 軟骨のからあげ。ってあるじゃないですか。

 あれに似た感じかな……と。



 硬いのか軟らかいのか不明

 

 

という点が。

 

 

 にしても、ナウシカかっこいいなあ。凛々しくて。

 

 

『聡明鬼 87 訣別』配信中

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

まぐまぐ!『葵マガジン』登録・解除

メルマガ購読・解除
 

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM